2006年11月30日

組織培養への道(2)

まだ株分けサイズに至らない大切なクリスマスローズをブラックデスや軟腐病で失う前にコピーを作る、という事を目標に、組織培養に挑戦すべく、道具集めをしまして大体揃いました。
集めたのは、
・アルコールランプ及び燃料(これは購入)
・メス(顕微鏡セットより)
・ピンセット(同上)
・消毒用エタノール(ちょっと高かった)
・培養びん(白鶴「まる」の瓶)
・保温槽(熱帯魚飼育用の水槽、照明つき)
・培地材料(粉末寒天、砂糖、化成肥料)
という所で、大半はあり合わせの物です。
すぐにでも始めたいのですが、問題点は、
培養びんにまだ中身(酒)がはいっていまして、
これを飲み干さないと使えません。
お酒、あまり強くないので、日本酒200mlx4本は
ちょっときついかも・・・。



posted by furendo2005 at 00:11| Comment(0) | ちょいと科学的な作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

組織培養への道(1)

本日、組織培養を行うための第一歩を踏み出しました。
というのは大げさで、アルコールランプを買ってきただけです。
アルコールランプというと、学校の理科の実験しか思いつきませんから、教材屋さんなんて無いしネットで買うしかないかと思ったら、あっさりホームセンターで売ってました。コーヒー用品コーナーにありました。
ついでに、併設のペットショップへ行き、ランプを物色しました。爬虫類飼育グッズコーナーに、日光兼保温ランプがあって、「植物の育成に効果」と書いてあったので、打ってつけかな〜♪
posted by furendo2005 at 23:46| Comment(0) | ちょいと科学的な作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。