2011年12月19日

松竹梅盆栽を作る

昨日は、実家の母から鑑賞期以外の管理を任されている松竹梅盆栽の植え込み(再構築)を致しました。
材料はこちら、梅、クロマツ、オロシマ笹、ナンテン、タマリュウです。クロマツは前年葉を落として残った葉を半分くらい切りつめてさっぱりと。笹、ナンテン、タマリュウは大きくなっていたのを株分けしておきました。
shouchikubai_111217.jpg
梅は去年のものがすっかり間延びしちゃった上に蕾も少なくて貧相なので、新しく買いました。八重寒紅だと思います。幹に曲とかあまり無くて素直に立ち上がっているものを選びました。盆栽としてはつまらないのだと思いますが、なまじ曲がある木に枝枯れされちゃったりすると、再び寄せ植えする時の植え方に悩んでしまいそうですので。
umekanbai_111217.jpg
苗と鉢の大きさからあまり植え位置を調整する余裕がないので、あまり考えずにちゃちゃっと植えこんで、予め採取してたっぷり用意してあったコケを敷き詰めてできあがり。
shouchikubai_111217a.jpg
上から見たところ。
shouchikubai_111217b.jpg
裏側、やや斜めから見た所。
shouchikubai_111217c.jpg
ん〜、松が大き過ぎるのか、何か一体感が無い様な・・・・。
まあ、母が喜んでくれればいいので、いいことにしましょう。

話は全然変わりますが、サッカーのクラブチーム世界一決定戦、バルセロナは凄過ぎますね。レベルが全然違います。メッシ選手はやはり素晴らしい。メッシ選手は前に見たのが日本対アルゼンチンの試合で日本が買った時でしたので、その時は大したことないと感じたんですが。きっと全力プレーでは無かったかんでしょうね、日本戦は。それはともかく、今日の試合は芸術的な感じで、よかったですね〜。



posted by furendo2005 at 01:01| Comment(2) | ミニ盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松竹梅の盆栽、草木の足元はコケだけじゃなくて寒水砂(白い化粧砂利)使うとより綺麗に見えますよ〜ぜひお試しください。
Posted by ハギ at 2011年12月21日 09:03
ハギさん、コメントありがとうございます。
全面コケ状態は止めて、有り合わせの矢作砂で散歩道を作ってみました。既に横浜の実家に置いてきましたが、喜んでもらえた様で良かったです。
Posted by furendo at 2012年01月02日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。