2009年07月06日

マンリョウ 仕立て直し


manryo090706.jpg実家にあった実をもらって来て、種から育てたマンリョウです。種まきから3年で開花結実しまして、それからもう5年くらい経ちましたでしょうか、下葉が枯れて茎がひょろひょろ伸びる一方であります。冬場に玄関前に赤実を飾っておいても、木枯らしひと吹きで鉢がすぐ倒れてしまう所がNGです。



manryo090706a.jpgそこで4鉢持っているうちの2鉢を仕立て直しってことで、葉っぱも何にもない茎の半分位の所でエイやっと切戻しました。それから2−3週くらい全く生きている気配がなく、もしかして枯れた??と思いきや、一ヶ月過ぎてようやく新芽が吹いてきました。
無事に芽吹いて良かった〜とほっとしている自分と、もう何年も楽しんだから枯れてもよかったのにな〜(鉢数が減るから)と思っている自分がいます。
何だかジキルとハイドみたいですね〜。


posted by furendo2005 at 22:32| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。